【マキタ】おすすめのインパクトドライバやドリルドライバとの違い

【マキタ】インパクトドライバとドリルドライバの違い

マキタのインパクトドライバとドリルドライバの違いはご存じでしょうか?
DIY初心者の中には、何が違うのか、どちらを買えばいいのかわからないという方もいらっしゃることでしょう。こちらでは、インパクトドライバとドリルドライバの違いと、インパクトドライバのおすすめについてご紹介いたします。

インパクトドライバとドリルドライバの違い

インパクトドライバとドリルドライバの違いについて

初心者の方には、インパクトドライバとドリルドライバの違いがわからないということも珍しくありません。同じドライバなのですが、どこが違うのでしょうか?

そもそも動きが違う!

インパクトドライバは、その名のとおり衝撃(インパクト)を与えながら、回転をします。ドリルドライバには、回転と締め付けトルクを調整する機能があります。インパクトドライバはパワーに優れ、穴のあいていない素材や硬い素材に最適です。

一方、ドリルドライバは回転速度の調整ができるため、繊細な作業に向いています。インパクトドライバに慣れてくると繊細な作業も可能になりますが、初心者のうちはできるだけ使い分けるほうが失敗も少ないです。

チャック

チャックとは、先端のビットを取り付ける部分を指します。インパクトドライバの場合は、チャックの外側をつまんでロックを解除し、ビットを差し込んでから再びロックします。ドリルドライバの場合は、チャックの大きさが細かく調整できるため、形や軸の太さが異なるビットにも対応可能です。

スピードコントロール

インパクトドライバは、一定の回転と一定の打撃がセットであり、基本的に回転数はコントロールできません。ドリルドライバは、回転速度の切り替え機能があり、用途によってスピードのコントロールが可能です。

トルクの調整

インパクトドライバは、スイッチを押している限り打撃を与え続けます。ドリルドライバは、一定以上の力を加わらないよう設定することができるため、必要以上にネジを締め上げる心配がありません。

向いている作業

インパクトドライバは、長いネジや大きなネジ、ボルト、硬い素材のネジを締めるのに向いています。また、大型家具の組み立てや内装作業にも最適です。ドリルドライバは、繊細な穴あけやネジ締め、組み立て家具の作成におすすめです。

インパクトドライバのおすすめはどれ?用途別の選び方

インパクトドライバ 用途別の選び方について

インパクトドライバの選び方に、お悩みではありませんか?
パワーに優れたインパクトドライバがあれば、穴のあいていない素材へのネジ締めや、硬いネジを緩めるのも簡単に作業が進みます。とはいえ、パワーのある工具であるからこそ、選び方には注意が必要です。インパクトドライバの購入をご検討中の方は、用途について考えてみましょう。

プロユーザー

プロユーザーが仕事の現場で利用する場合は、

  • 最大のトルク値
  • 防塵性能や防水性能
  • 互換性
  • 給電方式
  • 形状
  • ボディサイズ

などが重要視されます。

中でも、多くのプロが重要視しているのが「互換性」です。トルク値も大切ですが、プロ仕様のインパクトドライバの場合、そもそも充分の強さが謳われています。強くて当たり前なので、特別にチェックする必要はありません。

互換性とは、手元にあるバッテリーとの互換性です。互換性が高ければ、現在のバッテリーを無駄にすることもありません。そのためにも、電気工具はできるだけ同じメーカーのものを選ぶほうが効率的です。

マキタは、日本の電動工具シェア率60%のトップメーカーです。互換性と機能性を重要視するプロの方には、マキタのインパクトドライバがおすすめです。

DIYユーザー

DIYユーザーが最も重要視すべきは、トルクの強さです。本棚やウッドデッキなど、主に何を制作するのかを考え、適した強さのものを選ぶとよいでしょう。また、できるだけ長持ちするよう耐久性のよさも必要です。数回利用しただけで壊れるなど、使い捨てにならないようなものを選びましょう。

マキタはDIYユーザーにも広いシェアを誇っています。その他、パナソニックや近年ではアイリスオーヤマが、コスト重視の方に人気があります。

用途ごとに電動ドライバを使い分けよう!

インパクトドライバとドリルドライバは動きが異なり、使われる用途にも違いがあります。インパクトドライバにはパワーがあるため、繊細な作業や柔らかな素材には注意が必要です。

コスパ工具マンは、電動工具の互換バッテリーを販売しています。高品質で価格の安い互換バッテリーをご希望の方は、コスパ工具マンの通販をご利用ください。

互換バッテリーの種類や選び方をご紹介

マキタインパクトドライバの互換バッテリーはコスパ工具マンへ

会社名 株式会社SKグローイング
ショップ名 コスパ工具マン
運営統括責任者 戸原拓也
住所 〒252-1111 神奈川県綾瀬市上土棚北2丁目6−19
TEL 0428-13-6111
メール batterycustomer@gmail.com
営業時間 9:00~16:00
定休日 木曜日、日曜日
ショップ概要 コスパ工具マンでは、マキタ・HiKOKI(旧日立工機)・パナソニックなどの電動工具の互換バッテリーを単体・セット販売しております。バッテリーとセットのインパクトドライバやブロアーなどの当店オリジナルのお得なセット商品もおすすめ!幅広くのお客様に安心してご利用いただける、皆様のためのバッテリー専門店です。
URL https://cospakouguman.com/