マキタバッテリーの特徴は?純正品と互換品の違いは価格だけではない?

マキタバッテリーの特徴とは?純正品と互換品の違い

マキタのバッテリーは、マキタ製品の充電式クリーナーや、電動芝刈り機、電動チェンソーなど、様々なジャンルで活用されています。電動工具を利用する際には、本体だけでなくバッテリーの性能にも注意が必要です。マキタバッテリーを購入する際、互換品と純正品どちらにしようか悩む方は多いでしょう。この2つは価格以外にも、様々な違いがあります。こちらでは、マキタバッテリーの特徴と、互換品と純正品の違いや価格についてご紹介いたします。マキタのバッテリーの互換品をお求めの方は、ぜひ参考になさってください。

マキタバッテリーの特徴とは?

マキタバッテリーの特徴について

マキタの電動工具には、純正のバッテリーが活用されています。マキタには様々なジャンルの電動工具があるため、バッテリーの種類も豊富です。

一番の特徴は「小型なのに大容量」

現在、マキタのバッテリーはリチウムイオンバッテリーが中心で、充電器も専用のものが販売されています。一番の特徴は、小型なのに大容量であることです。エネルギー密度が高く高電圧で大容量のため、充電時間が短く、一度の充電だけでパワーが長持ちします。また小型であるため軽く、持ち運びにも便利です。「充電は全部使いきったほうがいい」と思われることもありますが、リチウムイオンバッテリーは、継ぎ足し充電も可能です。

優れた冷却機能

マキタのバッテリーは、急速充電が可能で軽量なため、コードレスタイプの電動工具などと相性も抜群です。急速充電対応の場合、バッテリーが熱くなってしまうこともありますが、マキタのバッテリーには冷却ファンが搭載されているため、熱暴走の心配はありません。また高温化を防ぐことは、バッテリーへの負担が軽減され、寿命も向上します。

共用バッテリーとして利用可能

マキタの電動工具は幅広いジャンルと多くの種類がありますが、バッテリーと電圧が同じ電動工具であれば共用できます。建築時に利用される工具から、園芸工具、レジャーや災害時にも活用できる専用ツールまで活用可能です。それぞれにバッテリーを用意する必要がないため、費用も大幅に抑えられます。

マキタ製品をお持ちの方やこれから購入をご検討中の方は、ストレスなく作業をするためにも、マキタ互換バッテリーがおすすめです。コスパ工具マンでは、マキタ互換バッテリーを格安にて販売しています。大人気の最新モデルも1年保証付きですので、安心してご利用ください。

純正品と互換品の違いとは?価格だけではない?

マキタ・互換バッテリー 18V

本体を利用するために消耗品や付属品が必要になる製品も多く、使用頻度や期間によって新しいものに買い替えなくてはいけません。このとき、純正品の価格を調べて、「高い」と思われた方も多いことでしょう。消耗品や付属品には純正品と互換品があり、一見同じようでも、それぞれに特徴があります。購入後に後悔することのないよう、まずはそれぞれの特徴について知っておきましょう。

純正品と互換品とは?

純正品とは、本体を作ったメーカーが作っている消耗品や付属品のことです。互換品とは、本体メーカーとは全く関係のない別の会社が作った消耗品や付属品のことです。

例としては、

  • インクカートリッジやトナー
  • バッテリー
  • 替えブラシ
  • フィルター
  • パソコンのメモリー
  • イヤフォン

などがあります。

純正品と互換品のメリット・デメリット

純正品のメリットとしては初期不良率の低さがありますが、製造・検品コストから販売価格が高くなってしまいます。

互換品のメリットは、コストの削減による販売価格の安さにあります。商品によっては、半額以下で購入できるものもあります。純正品とは違い保証があるので初期不良が発生した場合でも交換対応が受けられるため安心です。

マキタの互換バッテリー

マキタの製品に合う互換バッテリーは、様々なものが販売されています。互換品は、純正品よりも格安で購入することができるため、大幅にコストを下げることが可能です。

多くの互換バッテリーは中国製ですが、コスパ工具マンが販売するマキタの互換バッテリーは、日本企業が販売管理をしています。

コスパ工具マンでは、

  • 低コストでの購入が可能
  • 万が一不良が出たとしても1年間のバッテリー「新品」交換保証付き

などメリットがたくさんあります。

互換バッテリーはコスパ抜群のコスパ工具マンへ

マキタバッテリーの一番の特徴は、小型で大容量であるということです。気軽に持ち運ぶことができ、一度の充電で長時間使用することが可能です。また、優れた冷却機能も備わっていることから、バッテリーへの負担が軽減されます。高性能で多くの電動工具と共用可能です。

マキタバッテリーを購入する際、純正品と互換品で迷う方は多いですが、価格を重視するなら互換品がおすすめです。保証付きで販売する信頼できるお店から購入すれば、万が一初期不良が発生した場合交換対応を受けることができます。

コスパ工具マンでは、BL1860B(18V 6.0Ah)、BL1460B(14.4V 6.0Ah)など、マキタの互換バッテリーを豊富に取り揃えています。互換バッテリー自体は中国製ですが、日本企業が管理販売しているため安心してご購入いただけます。1年保証付きですので、安心してご利用ください。単体での販売はもちろん、お得なセット販売も行っています。バッテリーとセットのインパクトドライバやブロアーなどの当店オリジナルのお得なセット商品もおすすめです。

互換バッテリーの種類や選び方をご紹介

マキタの互換バッテリーはコスパ工具マンへ

会社名 株式会社SKグローイング
ショップ名 コスパ工具マン
運営統括責任者 戸原拓也
住所 〒252-1111 神奈川県綾瀬市上土棚北2丁目6−19
TEL 0428-13-6111
メール batterycustomer@gmail.com
営業時間 9:00~16:00
定休日 木曜日、日曜日
ショップ概要 コスパ工具マンでは、マキタ・HiKOKI(旧日立工機)・パナソニックなどの電動工具の互換バッテリーを単体・セット販売しております。バッテリーとセットのインパクトドライバやブロアーなどの当店オリジナルのお得なセット商品もおすすめ!幅広くのお客様に安心してご利用いただける、皆様のためのバッテリー専門店です。
URL https://cospakouguman.com/